MQL講座

【MQL講座】RSI 30/70でアローを出してみよう! その2

RSI30/70でアローを出そう!とか言いながら、いつになったらMQL始まるのん?

・・・そんな声が聞こえてきそうですが、急がば回れ。

使いやすい環境を整えておくことはとても大切です☆

 

この記事では、最低限やっておくべき設定に加え、オズ流の自分用にカスタマイズする方法などをお伝えします。

メタエディターの設定 その1

メタエディターの設定は、やっておくと後々とても使いやすくなります。

コードを書く上で使いやすさというのはとても大事な要素になるので、面倒くさがらずにぜひトライしてみてくださいネ☆

メニューを日本語表示にしよう

※最近のメタエディターは最初っから日本語が選択されている場合もあるので、メタエディターを立ち上げてすぐにメニューが日本語の場合、この設定は不要です。

メタエディターのツールバーから[View]-[Languages]-[Japanese]を選択しましょう。

 

このメッセージが表示されたら、【Restart】を選択しましょう。

メタエディターが再起動されます。

 

再起動後、メニューが日本語表示に変わっていたら設定完了です☆

 

タブの設定

プログラム全般において言えるコトなのですが、コードをキレイに書くことはミスを減らす事にも繋がるので、結構大事な要素になります。

そこでやっておくと良いのがタブの設定。

後々出てきますが、コードをキレイに書くために「インデント」というコトを行うために、Tabキー(タブキー)をけっこう使います。

 

そのタブキーの初期設定は「3文字」になっていることが多いのだけれど、しっかりコードを書き始めるとよりコンパクトに書きたくなるもの。

 

プログラム上級者はタブを2文字に設定している事が多かったりもします。

特に絶対必要ってワケではないけれど、ごりごりのプログラマーを目指すぞ!!と思われている方は2文字に設定しておくのもいいと思います。

 

ちなみに私は3文字のまま使ってます☆

何故かというと、私の周りで設定を3文字にしている方が多く、コードの交換とかする時に2文字にするとズレるので、結果不便になるから(笑)

なので、今ご自身がおられる環境に合わせて設定されてみて下さいね☆

 

ツールバーから[ツール]-[オプション]をクリックしましょう。

 

タブの設定は、最初の一般タグの中にあります。

【タブサイズ】

3文字 → 2文字に変更 これだけ☆

 

他にも設定しておくと便利なのは

【()と同じ括弧}])’ ” を挿入】

こちらにチェックを入れておくと {[( ’ ” を入力した時に
}])’ ” を自動で表示してくれます。

 

 

【現在の行を強調表示】

チェックを入れておくと、その時カーソルがある行に
わかりやすく色を付けて教えてくれます。

 

まとめ

メタエディターの色を変える設定までやってしまおうかと思ったのだけれど、結構やることが盛りだくさんになってしまうかもだったのでそれは次の記事に書くことにしました!

 

私は色にもこだわってて、自分が見て楽しくなるような設定にしているんだけれど、みなさんはそんな事にはあまりこだわらないのかなぁ?

 

ALで講義を受けていた時、講師の方はその時見てたメタエディター見て

「この設定カッコいいwww 俺もコレにしようかなぁ~♪」

なんておっしゃられてたんだけれど(^ ^;

 

先に少しだけお伝えしておくと、背景は濃い色(濃いグレーとか、濃いネイビーとか・・・)にした方が絶対目にはラクです。

一旦濃い色に設定すると、もう白には戻れません(笑)

なので、次の記事では、そのメタエディターの設定をコピーする方法についてもお伝えしますネ☆

 

ではでは、チャオ~(*❜∀❜*)/


友だち追加

LINE登録者限定でBO勝率インジや
便利系インジ配布していきます。
またFXのインジも今後作成していく予定です。
LINE登録者には利益になるよう考えていきます!!