ロジック作成

ロジック作成どうすんの?一分ローソク足編

ど~も~トッティです。

第一回Line@アンケートを実施した結果、
一分足確定時のローソク足のサイズと髭の割合がしりたいとのこと~

 

OK!そんなわけで早速一分足でのローソク足インジを作成しちゃいましたよww

 

ロジック作成に当たって大事なことは、
自分のエントリーポイントをしっかり言語化すること!!

 

こういった感じでやっていきます!

ロジックを言語化してみよう

 

例えば分かりやすく表現すると、
1)5分RSIが現在足で70以上になっている
2)5分足のローソク足で上髭の大きさが実体の1割以内
(↑バックテスト依頼でこうやっていうと下髭みないから要注意!!)
1)2)を満たすときにエントリー!!

こういう感じです。
これは以前作成したインジでできることなので、まだ試してない人はやってみて!!
(LINE@に登録後パスワードをゲットして無料サービスのページからDL可能)

 

今回お渡しするのは1分ローソク足での実体と髭をチェックできるインジですね。

 

先ほどの条件1)2)に加えて
3)4分~5分の確定する1分足で10pips以上あるとか
3)4分~5分の確定する1分足上髭がないとか

こんな感じで追加するのはもちろんのこと、
いままで購入したシグナルのエントリーポイントでの1分足の条件をみてみたりと、
いろいろ幅広くつかっていただけるようになっています!!

 

ただ、ほかの勝率インジと違って1分ローソク足だけで勝率は出なくて、
指定した範囲でのアローのみ表示なので単体では少々使いにくいのでご理解ください!

 

使い方は自分で考えて欲しいですが、まったく分からない場合もあると思うので
ちょっとした使い方をご紹介しますね~

よくわかる使い方例

まずPinky_option_candle_M1をチャートに表示しましょう。

そしてアローが出たところ、かつ5分の倍数の時間のローソク足に縦ラインを引きます。

(今回は5分足が確定する時のインジの組み合わせることを目的にしているため。)

慣れてくると今はエントリーがLowアロー狙いだから、
1分チャートでHighは無視していいなとなってきますが、
良くわからない間はHighアローは黄線、Lowアローは赤線
分けてラインをひいていきましょう。

 

ラインが引き終わったら5分チャートにきりかえます。

 

1分足では離れた間隔でラインを引きましたが
5分でみると結構ラインが狭くなっていますねww

(余談ww)
5分足は1分足を束ねた足なので、
例えば1分足チャートで3分確定にラインを引いても5分チャートでは
5分確定の足にラインが引き継がれます。
なのであんまり1分チャートで連続してラインを引くことはお勧めしません。

 

 

5分チャートに切り替えができたら
後は配布しているインジケーター用の勝率インジをチャートに入れましょう!

 

今回はRSIの勝率インジを入れてみました!

 

(確認)
1分のローソク足の条件だけで言えば
黄色はLowををしたいところ、赤はHighをしたいところ。

RSIのみの条件では3回のアローがでていますが、
1分で引いたラインと合致するのは1回のみになります。(たまたま勝ってるw)

これだとRSIのみなら3戦1勝2敗であったのが、
RSIに5分足が確定する最後の1分のローソク足の条件を加えることで
1戦1勝で2回のエントリーを抑止できたということになります。

 

やった作業はシンプルですが、
例えばこれに5分のローソク足制御を加えてもよし、
RSIの反応値を変えてもよし、
1分足のローソク足の髭や実体のサイズを変えてもよし!!

すでにあなたは多くのバリエーションでの制御を自分の偏見なく、
エントリーポイントをチェックできるようになっているんですよ!

 

大事な考え方!

おそらく今の手順を行っていくと、
自分の制御で勝っている部分も削ってしまうこともあります。

しかし、それは目視できる範囲での削除になります。
今回この記事にだした場面もたまたま勝っているだけかもしれません。

なので同一条件でラインを引いて勝率をメモする作業を
コツコツと毎日継続して行ってください。

目先の勝ち負けで一喜一憂しないこと!!

今回お渡しするインジは意図的に、
1日分しか遡ってアローを出さないようにしていますww
(毎日チャートを見てねってことw)

 

それが嫌ならバックテストを外注してくださいww

 

自分でバックテストをとれないのであればバックテストの外注は必須ですが。。。

 

ただね~
すこし思いついたロジックで外注依頼ばかりだしてても結果が伴わず、
出費が大変なことになってしまいます。

なので最低1週間、欲を言えば1か月分の18通貨で結果をとって、
これならいい結果が出そう!というちょっとしたデータを作った上で
バックテストの依頼を考えるといいかなと思います。

もちろん自力で1年取り続けてもいいですし、
そこはお任せしますww

 

僕たちもバックテストの外注を受けますが、
やっぱりいい結果がでた方が良いし、いい結果でお伝えしたいです。

なので少しでも確率をとった上での外注をおすすめします!

 

おわりに

最後にちょっとしたご報告!!

実は5分足でのローソク足制御も1日分しか遡ってアローをださない仕様にしています。

それは毎日チャートを開く癖をつけて欲しいから。
ただね、記録をとったりって結構面倒ですよねww

 

自分だって面倒でしたww

なので簡易的にエントリーポイントでの勝敗を記録できるようなものを
作成しようと考えています。

それができるまでの辛抱!!自力でメモとって頑張ってみてくださいね~

 

インジをGETする場合はやや下部にあるLINE@に登録後Passを受けっとってから
こちらのリンクにすすんでくださいね!

ダウンロード先はこちら

パラメーター設定がちょっと特殊なのでこちらの記事を参考にしてくださいね
パラメーター設定の説明記事はこちら

 


友だち追加

LINE登録者限定でBO勝率インジや
便利系インジ配布していきます。
またFXのインジも今後作成していく予定です。
LINE登録者には利益になるよう考えていきます!!