ファンダメンタルズ

コロナの影響でオリンピック延期・・・為替への影響は?

新型コロナウィルスの影響で東京オリンピックの延期が決定的となり、世界的な新型コロナウィルス流行となっています。

為替相場の変動も大きくなってきており、相場環境としても予断を許さない状況になりつつあります。

リスクオフで円高???

一般的に戦争などのリスクが高まった場合には、「円高」になるのが定説とされてきましたが今回はどうでしょうか?

3月9日にはドル円で101円台まで、急速な円高が進行して定説通りとなったわけですがそこからの戻しも早かったのが今回のコロナショックの特徴と言えるでしょう。

そこから急速に円安傾向に戻っていき、3月25日にはドル円で111円台と、ショック以前の水準にまで戻ってきています。

これには各国の迅速な感染防止対応と大胆な経済対策の見通しが立っている事も大きな要因だと思います。

特にアメリカは220兆円規模の大胆な経済対策を議会に提出して、経済に対する安心感を獲得しようと躍起になっていますので、為替レートとしては一旦、円高傾向に戻ることは考えにくいかなと思います。

今後は為替レートの大幅変動よりもコロナウィルスによって業績が悪化することによる、株式相場への転換が心配な局面となってきました。

今回のコロナウィルスの影響は全世界に広がっており、広範囲に感染拡大してしまったために企業に与える損害は莫大で、回復までも相当な時間が掛かると思われます。

特に日本は東京オリンピックの特需を見込んでいた業界や、観光業などの被害は甚大と言えると思います。

為替レートに影響が出るとすればそれらの数字が具体的に決算として現れた時に、第2のショックが待っているかもしれません。

コロナウィルスの影響は予断を許さない状況であることは、誰の目からも明らかです。

そういった時にこそ、行き過ぎた相場を狙い撃つという意識が必要だと思います。


友だち追加

LINE登録者限定でBO勝率インジや
便利系インジ配布していきます。
またFXのインジも今後作成していく予定です。
LINE登録者には利益になるよう考えていきます!!