ファンダメンタルズ

オーストラリアの景気回復が注目

アメリカが金融正常化への道のりを議論し始め、世界的にアフターコロナへの動きが活発化してきました。今回注目したいのはオーストラリアです。

5月のオーストラリアの雇用統計が発表されました。

その結果としては数値としては改善が見られました。今回はオーストラリア課題と注目ポイントを解説してきます。

景気回復に注目

オーストラリアの5月の雇用統計は失業率が前月の5.5%から5.1%まで改善し、新規の就業者も増加しています。

オーストラリアの景気状態としてはかなり回復していると言えそうです。

雇用状態が強いという事は、それだけ賃金が労働者へ回ることを意味しており、長期的な景気循環が期待されます。

アフターコロナで世界的な生産活動が軌道に乗っていることもオーストラリアの強気要因のひとつです。

世界各国に生産活動用の資源供給国としての立場も強まって行きそうです。課題としては中国問題です。

すでに一帯一路から外れる決意を表明し、「脱中国」へ舵を切っているとはいえ、中国の圧力がさらに増すことが予想されています。

G7サミットでも中国に対する懸念という強い共同声明が出されるなど、中国をめぐる世界各国の圧力は強まっていきそうであり、経済的な標的となりそうなのはオーストラリアです。

制裁内容次第ではオーストラリアドルは敏感に反応しそうな環境は整っており、中国問題はオーストラリアにとっては尾を引きそうです。

まとめ

オーストラリアは鉄鉱石や石炭などの豊富な資源を抱えた国であり、アフターコロナで世界各国の生産活動が活発になれば、オーストラリアの存在感は増していきそうです。

オーストラリアの金融政策についてもアメリカの動向もあり、変化が起こってもおかしくない局面であり要人発言には注意を払いたいです。

トレーダーとしては直近の注目としては中国の制裁内容で、中期的にはオーストラリアの金融政策動向、長期的にはオーストラリアの景気動向と様々な視点でチェックが必要だと思います。


友だち追加

LINE登録者限定でBO勝率インジや
便利系インジ配布していきます。
またFXのインジも今後作成していく予定です。
LINE登録者には利益になるよう考えていきます!!