ファンダメンタルズ

バイデン氏の大統領就任式とアメリカの政策

大激戦のアメリカ大統領選挙を勝利したバイデン氏がついに大統領につくことになります。

市場では期待を込めてのリスク選好ムードとなっています。

トランプ大統領の路線から大きく変更となるため、それにともなっての人事異動や待ったなしの新型コロナウイルス対応など注目の船出となりそうです。

イベント前後の相場動向

バイデン政権の注目点としては「新型コロナウイルス対応」と「トランプ方針からの転換」の2つです。

まず「新型コロナウイルス対応」ですが、新型コロナウイルスのワクチンのスムーズな摂取や国民生活の保障などの課題が目前に迫っています。

バイデン氏は民主党所属ですので、先日もこの分野に関してはかなり大きな予算規模の予算案を公表しています。

そのまま議会が認めるかについては不透明ですが、それでも大きな規模の予算案にはなりそうです。次に「トランプ方針からの転換」です。

これについてはトランプ政権では過激な政策が多かったためそれを巻き戻すという政治的には非常に骨が折れる作業です。

例えば温室効果ガスの削減協定である「パリ協定」への復帰などです。

トランプ政権で分断化が進行したアメリカ国民をまとめるなど課題は多いです。

為替相場としてはバイデン氏とイエレン氏が前向きなムードを演出できるのかという点が注目されます。

イエレン氏は為替相場の動きは市場に任せるべきだというスタンスであり、景気回復へ向けて大胆な行動をとると言われています。

まとめ

現在ドル円相場としてはそれほど方向感が出ていませんが、これからが本番という状況になってきました。

現在はバイデン政権への期待感でリスク選好ムードとなっていますが、バイデン政権の動きによっては失望に変わる可能性もあります。

またイエレン氏の動きも注目です。個人投資家としてはドル円相場としては大きな潮目が変わる局面は近いと考えるのが自然かなと思います。

今後もアメリカの動きが主導権を握ることは考えられるだけに、アメリカの動きには注目したいです。


友だち追加

LINE登録者限定でBO勝率インジや
便利系インジ配布していきます。
またFXのインジも今後作成していく予定です。
LINE登録者には利益になるよう考えていきます!!