FX

スキャルピングトレードとは?

FXのトレード手法にはいくつか種類があります。

特にポジションを持つ期間によって分けられることがほとんどです。

今回は「スキャルピングトレード」という手法について解説していきます。

スキャルピングトレード手法

スキャルピングトレードとは数秒~数分で取引を完了させ、回数をこなすことで利益を積み上げていくトレード手法です。

スキャルピングは取引時間が短く取引回数が多いため利益が積み上がるスピードも早いです。

小さな利幅を狙う手法で、小さな値幅の利益を重ねていくことで利益を膨らましていきます。

スキャルピングトレードの特徴としては、「損失が少ない」、「チャートを見続ける必要がある」という2点があります。

まずは「損失が少ない」という点については、小さな値幅を狙うためもしも思惑と逆の方向に相場が動いたとしても、小さな損失で損切りを行うことが可能です。

2つ目の「チャートを見続ける必要がある」という点はわずかな動きの値幅で利益を狙うため、すぐに決済を行う必要があります。

また時間軸の短いチャート分析を行う必要があるため、まとまった時間が取れるトレーダーでなければこの手法を取り入れることは難しいのが正直なところです。

スキャルピングトレードには向く通貨と向かない通貨がはっきりしています。まずは「スプレッドが狭い通貨」です。

小さな値幅の利益を狙うため、スプレッドが大きな通貨はそれだけで非常に不利です。次に「流通量が多い」ということです。

流通量が多い通貨は決済しやすいためスムーズにトレードが可能です。

また適度にボラティリティのある通貨のほうがスキャルピングトレードには向きます。

値幅で利益を出すトレード手法であるため、ボラティリティも重要な要素になります。

具体的にはドルやユーロ、ポンドといった通貨で行うべきトレード手法と言えます。

小さな利益をコツコツと積み上げる手法であるスキャルピングトレードは、長期のポジションを持つ必要がないという意味ではリスクを抑えたトレード方法かもしれません。

初心者の方はまずは相場の動きとトレードという行為になれるために、スキャルピングトレードを意識してみるのもアリかもしれません。


友だち追加

LINE登録者限定でBO勝率インジや
便利系インジ配布していきます。
またFXのインジも今後作成していく予定です。
LINE登録者には利益になるよう考えていきます!!