ファンダメンタルズ

新型コロナウイルスの変異種

人類はまだまだ新型コロナウイルスをコントロールできる状態とは言えない状況が続いています。

イギリスを皮切りに、各国で存在が明らかになりつつある新型コロナウイルスの変異種の存在です。

これまでのウイルスよりも感染力が強いともいわれており、これまで以上のパンデミックを引き起こす可能性もあります。

そのようなリスク要因が意識される中で、為替相場としてはリスクオフのムードが強まると思われています。

リスクオフムードは強い通貨

世界的なリスクオフムードが強まると一般的に為替の世界としては、「強い通貨を買う」という圧力が強まります。

例えば世界最強の国力を誇るアメリカのドルや流通量2位のユーロです。

これは昨年の新型コロナウイルスの感染拡大によって、リスクオフムードが強まった際にも「ドルが買われる」という現象が発生しました。

このタイプの混乱は「今後がどうなるか見通せない」という心理から「一番安全な通貨はどれか?」という思惑によってドルが買われたとみるべきです。

今回も新型コロナウイルスの変異種がどういったものなのかについては、これから判明していくものと思われますが世界的に恐怖感が高まっているときこそ、「ドルが買われやすい」潮目であることを意識することが重要です。

今後も感染拡大によってはロックダウンなどの経済を犠牲にするような対策を取ってくるものと思われるため、リスクとしての新型コロナウイルスの存在感は更に高まっていきそうです。

まとめ

新型コロナウイルスについてはワクチンの開発など明るいニュースが続いていただけに、変異種の存在というニュースは市場に与えたショックは大きいです。

日本でも感染者が大幅に増加しており、緊急事態宣言が再発令されるなど経済への影響が心配される状況になってきました。

それに従って為替相場も不安心理からショック的な大幅な値動きを見せる可能性も高くなっており、トレーダーとしては慎重なポジション取りが求められる展開となっていきそうです。


友だち追加

LINE登録者限定でBO勝率インジや
便利系インジ配布していきます。
またFXのインジも今後作成していく予定です。
LINE登録者には利益になるよう考えていきます!!