FX

南アフリカ通貨ランドの特徴~前編~

今回は南アフリカの通貨「ランド」にフォーカスしていきます。

資源国通貨として人気を誇り、鉱産資源の価格などにリンクしやすい通貨としても知られています。

今回は初心者の方にもわかりやすく「ランド」の特徴を解説していきます。

鉱産資源通貨ランド

まずみなさんは南アフリカという国にどういったイメージをお持ちでしょうか?

南アフリカと言えばラグビーの「ワラビーズ」が一番有名ではないでしょうか。

ラグビーワールドカップ日本大会でも日本代表と南アフリカ代表は対戦しています。

南アフリカという国を経済的に見れば、やはり特出しているのは鉱産資源の埋蔵量です。

たとえば、金、ダイヤモンド、そして携帯電話やパソコンに欠かせないレアメタルなど現在の生産活動には欠かせない資源の産出が目立ちます。

そのため「資源通貨」という側面が強く、資源の市場価格との高い連動を持つことが特徴です。

資源価格が上昇すれば南アフリカランドの値は上昇し、資源価格が下落すれば南アフリカランドの価格も下落するという形です。

南アフリカは地理的にはアフリカに位置しており、周辺諸国の紛争リスクなどが高く、通貨が秘めるリスク度としては高いものがあります。

南アフリカは国としても新興国に当たるため「新興国通貨に注目が集まる局面」であれば南アフリカにも注目があつまり、ランドは上昇基調となりやすいです。

逆に「世界的にリスク局面を意識する展開」であれば、ランドが秘めるリスク要因の高さから資産引き上げの対象になりやすく、下落基調となりやすいです。

近年では南アフリカが抱える巨額の財政赤字や高止まりした失業率など、国としてはけっして良い状態にあるわけではありません。

そのため市場のランドをチェックする目は厳しくなりつつあります。

国内インフラも弱い面が見られ、電力供給が不安定でたびたび計画停電を行っていることも経済発展の妨げになっています。


友だち追加

LINE登録者限定でBO勝率インジや
便利系インジ配布していきます。
またFXのインジも今後作成していく予定です。
LINE登録者には利益になるよう考えていきます!!