MQL講座

【MQL講座】RSI 30/70でアローを出してみよう! その7

前回の記事では「Hello World!」を表示してみよう!というのがテーマでしたが、トライされた方は無事に表示させることができたでしょうか?

 

「表示できなかった・・・(´;ω;`)ぴえん・・・」という方!

ご安心ください💗

 

今回の記事では、前回の記事で想定されるエラーとその修正方法についてお伝えするので、どれかに該当してないかチェックしてみて下さいネ。

エラーが起こった時

「コンパイル」ボタンを押したときか、「実データでデバッグのスタートと解除」ボタンを押したとき

エラーが発生したら、メタエディターの(下記画像だと)下部にある「ツールボックス」の ①エラータブに ②エラーや注意の数が表示されます。

いくつか思いつく代表的なエラーを具体的に、そしてその修正方法についてお伝えしていきますネ☆

セミコロン「;」を忘れている時

はいwww!!

MQLの代表的なミスのヒトツだと思われるセミコロン忘れ!

① 1 errors, 0 warnings:エラーが1つありますよー!

② ’HelloWorld.mq4’:「Hello World.mq4」というファイルにエラーがありますよー!

③ ’return’ – semicolon expected:セミコロン「;」が抜けてますよー!

④ ③のエラーが18行目前後にありますよー!

ってコトをお知らせしてくれています。

 

⑤ ③のエラーは18行目の4列目前後にあるよー!

 

 

前の行の17行目の最後にあるべき、セミコロン「;」がないのを発見!!!

半角セミコロンを入力し、コンパイルしてみましょう。

 

0 errors, 0 warnings:エラーも警告もなし!!

ミッション完了です☆

大文字で書くべき所が小文字になっている時

これも私がMQLを始めた最初の頃によくやってたやつ(^ ^;;

VBAだと勝手に変わってくれるから、ずっとぬるま湯につかってました(笑)

MQLは大文字・小文字の差が明確にあります。

今回のコードの例で言うと

MessageBox

messagebox

試しに全部小文字で入力してコンパイルすると、↑こうなります。

16行目の7列目付近にエラーが1つありますよー、「messagebox」って関数はありませんよー!

って言われてますね。

なので正しく「MessageBox」と入力し、コンパイルするとエラーがなくなります。

 

メタエディターがあらかじめ用意してくれてる関数の場合は、正しく入力できてると入力してる途中でぴこーん!

こんな風に、メタエディターが「これじゃない?」っと候補を表示してくれるので、それをチョイスしてもだいじょぶです。

「MessageBox」の場合は1つしか候補がないけれど、いくつか候補があるものは複数表示されるので、その中から使いたい関数をチョイスしてもOKです。

 

あと、文字の色がグレーからうす紫色に変わる(もしこちらの記事のように、色の設定を変えていたら設定した色に)ので、わかりやすいと思います。

まとめ

お疲れさまでした(●´ ∀ `●)

今回はとりあえず代表的だと思われる(というか自分がめっちゃミスってきたやつ💧)代表2エラーをお伝えしてみましたが、エラーは解消されたでしょうか?

 

「・・・まだ( ノД`)シクシク」という方も、安心してください!

あと4~5個代表的なエラーをお伝えしようと思っているので、少々お待ちを☆

 

それまでにトライしてみて欲しいのが、例えば上記のセミコロンのエラーのケースでいうとツールボックスに「semicolon expected」というエラー表示が見えてたら

とりあえず「semicolon expected MT4」とか「semicolon expected MQL4」でぐぐってみて下さい。

親切などなたかが、既にUPしてくれてる可能性大!!

ぐぐり力を鍛えましょう(´∪`*)☆

 

暑くなってきたのでPCの温度にも注意しつつ、マスク熱中症にも特に特に注意しつつ、良い時間を過ごしてくださいネ~☆

 

ではでは、ちゃおー(*❜∀❜*)/


友だち追加

LINE登録者限定でBO勝率インジや
便利系インジ配布していきます。
またFXのインジも今後作成していく予定です。
LINE登録者には利益になるよう考えていきます!!