FX

ニュージーランドドルの特徴~後編~

すこしここで外貨を集めるために高金利にするという原理を解説しておきます。

高金利にしておけば、当然ですがその分利子がたくさん付きます。

例えば1年で1%の金利が付くアメリカドルと1年で5%の金利が付くニュージーランドドルがあるとします。

当然金利が高いニュージーランドドル方がリターンは大きいですが、アメリカドルほどの安心感は無いですよね。

だからこそニュージーランドは外貨を集めるには高い金利を保つ必要があるのです。

しかし新型コロナウイルスのパンデミックによる、景気刺激策のためニュージーランドの政策金利も大きく下げられました。

現在の政策金利は0.25%となっています。

新型コロナウイルスの抑え込みという点ではニュージーランドは非常にうまく行っている国です。

早めの政府の対策によって、感染爆発といった状況は避けられ感染者が一桁推移の日も多くなっています。

そのためコロナウイルスからの立ち直りという点では非常に期待される国です。

立ち直りが早ければ、インフレ是正のための金利引き上げも早いタイミングで行われるかもしれません。

ニュージーランドを取り巻く対外要因として懸念されるのは中国との軋轢です。

隣国のオーストラリアが脱中国のスタンスを強めており、ニュージーランドにも同様の流れが来る懸念があります。

現在世界はアメリカと中国という2大国家の関係悪化が顕著になってきておりそれに諸外国が引きずられる形です。

ニュージーランドもこの問題に引き込まれる可能性は高く、中国との貿易をどうするのか岐路に立たされることになります。

まとめ

今回はニュージーランドドルについて解説しましたが、乳製品の価格とリンクしやすいというのは珍しい特徴です。

ニュージーランドと言えば羊というのがトレーダーとして正しい答えかもしれません。

アフターコロナで注目を集める国であることは間違いなく、今後のニュージーランドドルの動きにも注目していきたいところです。


友だち追加

LINE登録者限定でBO勝率インジや
便利系インジ配布していきます。
またFXのインジも今後作成していく予定です。
LINE登録者には利益になるよう考えていきます!!